過去の企画展

再興九谷「組物」(後期展)~吉田屋・宮本屋・松山の起程を尋ねる~

平成23年10月19日(水)~平成24年1月16日(月)まで

No.3 吉田屋 鳳凰図兜花唐草文四方形小鉢 5客

  縁は端反り状になっている。2羽の鳳凰が背中合わせに画面に収まり、180度回転させても同じ図柄で見ることができる。鳳凰の周辺を紺青の枠縁、その周辺を黄の唐草文と組亀甲文及び四方に花文、そのまた周辺を緑の線描のラインで埋め、何重にも見込みを彩っている。裏面周囲は牡丹の花を兜風にアレンジした兜花文といわれる文様に、唐草をつなげ兜花唐草文としている。特にこの唐草は葉が対生した描写である。梅花皮は無く、裏面は一重角福である。

吉田屋鳳凰図兜花唐草文四方形小鉢写真

ページのトップへ戻る